未分類

【お礼】有川のカメラマン引退について。

 

いつもいつも
大変お世話になっております。

 

有川です。
eggfilmの代表をしています。

 

有川は、インスタでもお知らせしている通り、2019年に現場を引退しております。

 

 

それでも、ありがたいことに、今でも「有川に撮ってもらいたい」とご指名を頂くことが多く・・

 

一度自分の口で、しっかりと思いを説明をさせて頂かねばならないと思い・・今、キーボードを叩いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はもともと
仕事がデキない時代が長く、、

 

はじめて入った会社では、仕事がデキなさすぎて先輩にいじめられトイレで泣き・・

 

逃げるようにフリーターになってからは
バイト先の女の先輩に怒鳴られトイレで泣き・・

 

とにかくメソメソした人生を
送ってきたような人間です。

 

だから、そんな僕にとって
人様のお役に立てる、ということは本当に嬉しいことでした。とっても!

 

嬉しくて嬉しくて、夢中で働きました。

 

自分にはもったいないような
カメラマン人生を頂き、
本当に感謝しています。

 

やがて、お陰様で
少しだけeggfilmが大きくなりました。

 

お客様の数は増え・・
スタッフの数も増え・・

 

いつの間にか、沢山の人達の幸せの一端を、eggfilmが担わせて頂くまでになりました。

 

そうなった時に、

 

「”経営”という役割に
フルコミットする人間が必要だ」

 

と、強く感じました。

 

 

”プレイヤーをやりながらの片手間の経営”

では、どうにもならないほど、eggfilmのスタッフ数は増え・・

まだまだ経営基盤も安定していなかったのです。

 

 

「僕は、世間様に許される限り、「人の役に立つ」をやっていきたいな。。」

と思いました。

 

だから、大好きだった現場を引退し
経営に専念させて頂く道を選びました。

 

 

この1年半
経営に専念させて頂いた結果、

 

ウエディングスタジオができ
スタッフ数は倍になり・・・

 

より多くのお客様に、より多くの幸せを
届けられる地盤を作ることができました。

 

そうでなければ、おそらくeggfilmは、あと数年の命だったと思います。

 

いつの間にか、会社を守ることが、今の僕の役割となりました。

 

僕がこういった動きができるようになったのは、

 

これまでeggfilmをお選び下さった
全てのお客様・・

そして、取引先の皆様のおかげであり・・

もちろん支えてくれたスタッフの皆のおかげです。

 

本当に本当に、ありがとうございます。
感謝してもしきれません。

 

まぎれもなく、Eggfilmは
皆様が作って下さった会社です。

 

その皆様に作って頂いた会社を、僕は経営者として、しっかりと守っていきます。

 

 

なので、現場を引退すること、ご容赦いただければ嬉しいです。

 

「すべてのお客様」と「eggfilmスタッフ」
どちらともに幸せになってもらうこと。

 

皆が、”他を選んだ人生”よりも
少しだけ幸せにすること。

今までと変わらず、頑張ります。

誰の役に立てなかった僕に、こんなに嬉しい役割を頂いたのだから、しっかりと恩返しをしていけたらと思っています。

 

 

 

 

 

最後に、「有川に撮影してもらいたい」
と言って下さるお客様へ。

 

どうか、僕が作りあげきてた”eggfilm”というサービスを、ご信頼頂ければ嬉しいです。

 

僕が15年間作ってきた結晶は、「写真」ではなく、「eggfilm」というサービスそのものです。

 

そして、eggfilmは、みなさんが想像もできないくらい、まだまだ大きくなります。

 

まだまだ頑張っていきます・・!

その未来をもって
恩返しとさせて頂ければ幸いです。

 

ワガママをお許し頂ければ嬉しいです。

 

いつも本当にありがとうございます。

 

そして、これからも宜しくお願い致します。

 

Eggfilm 有川