緊急事態宣言へのeggfilmのご対応について

緊急事態宣言へのご対応について

「撮影はどうしよう?」

「予定通りに行っていいのかな?」

とご不安に思われている方もおられると思いますので、メッセージさせて頂きました🙇

 

何よりもお客様の安心と安全を第一に考えていただきたいなと思っているのですが、

 

「eggfilmの場合は、こんな対策をしています」

「前回の感染拡大の時期は、このくらいのお客様が撮影を延期して、このくらいのお客様が撮影を予定通り行いました」

 

という情報をお伝えするので、判断の参考にして頂けたらと思っています。

 

eggfilmの感染対策について

まず、前回の感染拡大の時期はどうだったか?なのですが、全体の8割のお客様が、撮影を予定通りに実施なさっています。

 

2割のお客様は、撮影を延期 or キャンセルなさっています。(医療関係者様が多かったと記憶しています。)

 

他のスタジオ様だと、半分以上のお客様が延期なさっていたようなので、これは少し多い割合かもしれません。

 

理由を考えてみたのですが、

・eggスタジオはストロボを使わない「自然光スタジオ」のため、窓が非常に多く、常に換気が行われている

という点が大きかったのではないかと思います。

あとは、大手スタジオ様のように、密な状態で1つの場所に複数のお客様が待機することはなく、

基本的には「貸切」、どうしても難しい場合も「1フロア貸切」なので、その点もご安心いただきやすいポイントだったのかもしれません。

 

このほか、検温や手洗い、アルコール消毒やリモートワークなど、対策を施しております。

 

お客様へのお願い

✔️発熱や咳など体調が悪い場合は、撮影をお断りさせて頂きます。事前に必ずお申し出下さいませ。

✔️ご入店時に発熱が見られる場合は、撮影をキャンセルさせて頂きます。

✔️ご来店時および撮影中以外のマスクの着用をお願いします。

✔️スタジオ撮影に関しては、感染状況によっては、家族様の見学をお断りさせて頂く可能性がございます。ご了承下さいませ。

 

もし、”撮影の延期”をご希望される場合

緊急事態宣言が出た都道府県にお住いの方の場合はこちら

コロナ特例対応として、無料でご対応致します。

(一旦、延期料2万円(税抜)をお支払い頂きますが、ご請求時に同額を差し引かせて頂きます。)

ご案内できる日程は夏以降となりますが、ご容赦下さいませ。

緊急事態宣言が出ていない都道府県にお住いの方の場合はこちら

コロナ特例対応として、撮影の1ヶ月前までに延期をお申し出頂ければ、無料でご対応致します。

(一旦、延期料2万円(税抜)をお支払い頂きますが、ご請求時に同額を差し引かせて頂きます。)

ただし、撮影まで1ヶ月を切った状態での延期の場合は、20,000円の延期料が発生致しますのでご注意下さいませ。

また、ご案内できる日程は夏以降となりますが、ご容赦下さいませ。

 

もし、”撮影のキャンセル”をご希望される場合

ご成約時の注意事項でご説明させて頂いた通り、規定のキャンセル料が発生致します。(全て税抜きです。)

・180日以上前のキャンセル・・・無料

・179日〜60日前のキャンセル・・3万円

・59日〜30日前のキャンセル・・5万円

・29日〜当日のキャンセル・・7万円

 

また不明な点やご不安がございましたら、お気軽にメッセージにてご相談頂ければ幸いです。引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。